喉が痛い、風邪かな?そんなときはアロマでケア

沖縄も朝晩、少し寒くなってきました。

日中との気温差で体調も崩しやすい時期になりました。

 

昨日、わたしも ”んっ?なんか喉がおかしいぞ。これ痛くなるやつだぞ” と、喉に違和感を感じたので、アロマでケア。

そう、気づいたときにすぐケアする! これが大事です。

早期発見、早期ケア・・・を心がけましょう。

 

風邪などのウイルスは乾燥が大好きです。

ウイルスに勝つには、乾燥させないこと。

鼻や喉を乾燥させない手軽で簡単な方法って何だと思いますか?

加湿器をつかう? それも良いですが… 出したり、しまったり、手軽、ではないですよね?

 

手軽に簡単にできる方法は、、、そう~マスクをする!です。

 

 

 

わたしは喉が弱くて、喉から風邪に、発熱に、と続くパターンなので、冬は寝るときにもマスクをしています。

そのマスクには、気管支の痛みなどに良い精油を1滴垂らしたティッシュを挟んでいます。

マスクだけよりも、精油を使ったほうが相乗効果で治りが早いです。

 

マグカップにお湯をはって、その中に精油を入れて吸入する方法もあるのですが、これもお湯がすぐ冷めてしまうので、効果の感じ方が弱かったりします。

なので、マスクが苦手でなければ、わたしはマスクでケアをおすすめします。

(お子様などマスクを嫌がる、苦手な場合は、マグカップ吸入やハンカチやティッシュに1滴垂らして香りを嗅いでもらう、でももちろんOKです。)

 

あと、口呼吸のひとにも寝るときのマスクはおすすめです。

口呼吸だと、朝起きたらほんと喉、カラッカラに乾燥しちゃったりしてますからね。

乾燥した場所は、ウイルスの大好きな場所なので、風邪を引きやすいってこと。

ほんとはね。鼻呼吸をして欲しいのですが、難しい場合はマスク・・・ですね。

 

アロマテラピーは早期のケアが得意です。

普段から自分の体に.興味をもって、ちょっとの変化にも気づけるようになることも大切です。

ちょっと調子が悪いな・・・そう感じたときにすぐケアできる、アロマの薬箱がお家にあると安心感も違いますよ。

 

これから、年末にかけて、忙しい日々が続く方も多いと思います。

体調管理のひとつに、マスク+アロマも取り入れてみて下さいね。

 

 

 

関連記事

  1. 変化が欲しいなら、いつもと同じを止めてみませんか?

  2. 鈍くなってしまった感覚を取り戻すには、アロマがおすすめ

  3. ≪精油の再利用≫ アロマステックフレグランス

  4. ≪なんのために≫ アロマを使うのか、いま一度考えてみよう

  5. 精油を購入するときにチェックして欲しい~3つのポイント

  6. 呼吸が浅くなりがちな時はアロマで深呼吸を・・・

  7. 香りで嗅覚を介して脳を刺激していると、第六感が開花する?

  8. リクエストをいただいて、アロマワックスバーWSを開催しました

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の講座 スケジュール

最近の記事

HANAROMA公式インスタグラム

最新情報

  1. 香りのある暮らし

  2. HANAROMAオリジナル講座

  3. お知らせ