鈍くなってしまった感覚を取り戻すには、アロマがおすすめ

「アロマスクールを探していたときに、美香さんのブログに辿りついて・・・

文章から美香さんの人となり、想いみたいのが伝わってきて、この人に会いたいと、すぐ申し込みしました」と。

 

先日、アロマ体験&スクール説明会にお越しいただいた、お客様からとても嬉しい言葉をいただきました。

 

もっと、泣きそうになるほど、嬉しい言葉を言っていただいたんですけど、「ありがとう」を言うのに精一杯で、何て言われたか覚えておりません ☜ アホです(涙

 

彼女のように、わたしの言葉の何かがきっかけとなって、すぐ申し込んでしまった、みたいな・・・

何かに突き動かされた経験、ありませんか?

 

わたしはあります。

たぶん、自分で思うよりもたくさんあるかもしれません。

 

何かに突き動かされたとき、そのままの勢いで行動するときと、”いやいや、今じゃないでしょ。もうちょっと考えてみよう”と後回しにしたり、気づかないフリをしたりするときの2パターンに分かれるのではないでしょうか?

 

あなたは、どちらのパターンが多いですか?

 

どちらが良い・悪いではないですが、行きたいな、やりたいな、もしそう思ったのなら、たまには、自分の感情に素直に行動してみては?

 

自分の感情を抑えてばかりいると、自分の本音がわからなくなってきます。

 

実際、サロンにいらっしゃるお客様の中にも「自分が何がしたいのか、わからない」という方がいます。

きっとね。いろんなことを我慢して、自分の感情を抑えてきたのかもしれません。

今は、ちょっと感覚が鈍くなってるだけ・・・

だから、その鈍くなってしまった感覚をもとに戻してあげれば良いだけ。

 

どうしたら、感覚を戻したり、敏感にできるか・・・

わたしは、アロマセラピストなので、香りを使うことをおすすめします。

 

香りは思考の脳(大脳新皮質)を介さずに、本能の脳(大脳辺縁系)にダイレクトにつたわります。

本能の脳に直接伝わるのって、五感の中で唯一、嗅覚だけなのですよ。

 

あなたの意志なんて関係なく、あなたの感情を揺さぶります。

だからね。香りを嗅いでいると、閉ざして鈍くなった感覚、感情が目を覚ましてくるのです。

 

もし、今、あなたが”自分が何がしたいのか、どうしたいか、わからない”と、いうような状態なら、香りを使って、感覚を戻すことから始めましょう。

 

香りを嗅ぐことは、痛くも痒くもありません。

あぁ~いい香りだなぁ~、心地良いなぁ~って感じるだけだから、簡単でしょ?

 

やってみたーい!と心が動いたなら、さぁ~、さっさと始めましょー!!

 

それでも ”やっぱりなぁ~、どうしようかなぁ~、精油高そうだしなぁ~”って、何かしら理由を付けて、出てきた感情を抑え込むようなら・・・

もう、わたしには何もアドバイスすることはありませぬ。

 

お て あ げ

 

ですが、やってみたいけど、精油のこと知らないから、自分に合うものを教えて欲しい!!とかなら、こちらの講座もおすすめですが、メールのみのご相談にも乗りますので、メッセージ下さいね。

 

 

HANAROMAのコンセプトは【 香りで人生をデザインする 】です。

あなたの人生、自分でデザインしましょう~

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. あなたの魅力発見!サードメディスン診断のレッスンで得られること

  2. 今月のサードメディスン診断のご案内

  3. 体に良いものを取り入れる、その前に精油でドレナージュをしましょう

  4. 行動を起こす前は脳内会議で忙しい

  5. 「あなたの夢はなに?」そう聞かれたとき、数年前のわたしは答えられなかっ…

  6. 今月、募集中の講座たち〜今、あなたに必要なのは何だろう?〜

  7. 誰から学ぶ? 徹底的にひとりの人と関わることも大切です

  8. ≪ストレスを軽減する方法≫ あなたはどんな時にストレスを感じますか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の講座 スケジュール

最近の記事

HANAROMA公式インスタグラム

最新情報

  1. 香りのある暮らし

  2. HANAROMAオリジナル講座

  3. お知らせ