アロマで簡単!心と身体をリセットする方法

今日は大晦日。

明日は旧正月です^^

心も体も空間も整えて、新年を迎えましょう。

 

アロマライフスクール HANAROMA

アロマライフセラピスト 美香 です^^

 

身体や心の疲れ。

あなたはどのようにケアしていますか?

 

その日のうちに、簡単にケア出来る方法があります。

それは何か・・・

 

≪お風呂、湯船に浸かること≫です。

 

なーんだ。そんなこと?って思いました?

 

でもね。ほとんどの人が、忙しいとか、面倒くさいとかの理由で、シャワーで済ませていると言います。

実はわたしもそんなひとり。

だったんですが、日々の疲れって、その日のうちにケアするのが、やっぱり一番良いんですよね。

1ヶ月分の疲れを月1回マッサージに通って改善しようと思っても無理。

 

心を入れ替えて、湯船に浸かるようにしています^^

お湯にゆっくり浸かるだけでも、血流が良くなって、筋肉も緩むので、肩こり、むくみ、冷えなどに良いのですが、、、

そこにアロマが加わると、心のリラックスにも♡

好きな香りを嗅ぐことで、心地良く、ストレス改善に繋がります。

 

今週のわたしのバスオイルは、、、

ユズ・フランキンセンス・ウインターレモングラスの3種類。

 

すっきり爽やかな香り♡

その時の気分で少量ずつ作ると、いろんな香りが楽しめますよ。

 

自分の好きな香りで、バスオイルやバスソルトを作って使うことで、いつものお風呂タイムが極上のリラックスタイムになります。

ぜひ♡お風呂の時間にアロマを取り入れてみて下さいね。

 

ここでひとつ注意事項が!!

精油をそのまま浴槽に入れちゃうひとがいますが、精油は言葉の如く”油”です。

水には溶けにくいので、乳化剤や分散剤などに混ぜて使うようにして下さいね。

そのまま入れちゃうと原液が肌に付いてしまい、肌トラブルを起こすことがあるので、絶対そのまま入れちゃダメですよ。

 

HANAROMAでは、乳化剤はこちらを使用しています。

KENSO バスオイル

水に入れると乳白色になるので、お風呂タイムが更に楽しくなりますよ。

お風呂だけじゃなく、ボディローションや化粧水などを作るときの乳化剤としても使用できます^^

 

湯船に浸かる習慣がない沖縄ですが、心身のケアのために、週に1、2回からでも始めてみて下さいね。

 

 

 

関連記事

  1. インフルエンザの予防にマスクは効果あり?

  2. 子供の感染症予防には、”柑橘系精油”を選べば間違いなし

  3. インフルエンザの予防にもアロマテラピー

募集中の講座 スケジュール

最近の記事

HANAROMA公式インスタグラム

最新情報

  1. つぶやき

  2. 香りのある暮らし

  3. 香りのある暮らし