植物学名を覚えているとこんな時に役立ちます

生徒さんからフランスに行くので、欲しい精油があれば買ってきますよ~と連絡をもらったのが数か月前。

嬉しい~何お願いしようかな~と楽しみにしていたのに、すっかり忘れていて、生徒さんからの「今、パリにいます」のLINEで慌てるわたくし・・・

今現在、欠品で購入できない精油をピックアップしてお願いしました。

 

海外で精油を購入する時や、直輸入で海外から精油を購入する場合に知ってると良いのが≪植物学名≫です。

植物学名は世界共通。

日本で買おうが、フランスで買おうが、精油名がフランス語で書かれていても、フランス語がわからなくても、学名さえ知っていたら何の精油かわかるので、欲しいものをちゃんと買うことができます^^

 

精油を購入するときは植物学名と抽出部位を確認しましょう

海外で購入するだけじゃなく日本で購入するとしても、実はメーカーによって精油名が違う場合もあるんです。

ラベンダー精油ひとつでも、イングリッシュラベンダーとか真性ラベンダーとかコモンラベンダーとか・・・

でも、同じ植物から採られているので学名は同じ≪Lavandula angustifolia ssp. angustifolia≫です。

どんな名前で販売されていても学名が一緒なら同じ精油ってことです。

あっ。違う(汗)

同じ学名でも採ってる場所(葉なのか、花なのか)で違う精油になるので、どこから採られているか抽出部位も確認して下さいね。

その2つが一緒なら、同じ精油と考えて大丈夫です。

精油を購入するときは、植物学名と抽出部位の2つの確認をお忘れなく^^

 

学名を知っていると欲しい精油をどこでもちゃんと買うことができるので、学名、大事ですぞ。

 

フランスにいる生徒さんから、この中に〇〇精油ありますか~?と送られてきた写真。
この精油のパッケージのグリーンのところに記載されているThym・・・が学名です。
ナードで学ぶ学名と微妙に違いますが、何の精油かは確認できます。

 

アロマアドバイザーコースでは、もちろん学名も学びますよ~。

 

アロマをしっかり学びたい!!

そんな方にはナードアロマテラピー協会のアドバイザーコースはベストです!!!

どんなことが学べるのか、自分が学びたいレッスン内容なのか、先生との相性はどうなのか、まずは体験してみるのが一番です。

HANAROMAでは毎月、無料体験講座を開催しております。

11月の予定をUPしました。

✔ 11月のアロマ体験&スクール説明会開催日

 

ぜひ、ナードのレッスン、HANAROMAのレッスンはどんな感じなのか、体験にいらして下さいね。

✔ アロマ体験講座&スクール説明会に申し込む

 

 


 

【只今募集中の講座】

✔ アロマ体験&スクール説明会

✔ NARD JAPAN認定 アロマアドバイザ―コース

1名様のみ募集中
✔ HANAROMAオリジナル アロマトリートメントコース

 

≪満員御礼≫
✔ NARD JAPAN認定 アロマテラピーベイシック フェイシャルスキンケアコース

≪募集終了≫
✔ HANAROMAオリジナル講座 アロマのくすり箱

 

※来年度から各講座の受講費の価格改定いたします。

受講を迷われている方は、今年中のお申込みをおすすめいたします^^

 

 

関連記事

  1. ボイスマガジン、早速のご質問ありがとうございます

  2. アロマを知って、長年手放すことの出来なかったものを手放すことができまし…

  3. 呼吸が浅くなりがちな時はアロマで深呼吸を・・・

  4. ≪大人の遠足≫ シークワーサー精油工場見学

  5. 基礎化粧品はアロマで。アロマでデルモコスメを作ろう

  6. 【2018年1月より配信】アロマボイスマガジンを始めます

  7. ≪なんのために≫ アロマを使うのか、いま一度考えてみよう

  8. 季節の変わり目はデトックスの時期

募集中の講座 スケジュール

最近の記事

HANAROMA公式インスタグラム

最新情報

  1. 香りのある暮らし

  2. HANAROMAオリジナル講座

  3. お知らせ