成分、成分って・・・ナードはうるさい?

「成分、成分って、ナードのひとはうるさい・・・」

あるイベントで、別のアロマ協会のひとが話していた言葉が、友人(ナード・アロマインストラクター)の耳に入ったらしい(笑)

 

確かにね、そう言われちゃうこともわかるけどね~

 

でもね。成分って大事なのよ。

どんな時に使えば良いか、自分が欲しい効果のがあるものなのか・・・とかって、成分を分かっていると、選択しやすいのですよ。

 

ラベンダーって名前の付く精油でも、うちのサロンにあるだけでも7種類もあるんですね。

それぞれ成分が違うので、作用も禁忌も違うのです。

一般的なラベンダーのイメージって≪リラックできて、眠れる、ストレスに良い≫とかじゃないですか?

でも、リラックス効果のないラベンダーの精油もあるのです。

リラックスしたくて買ったラベンダーの精油を嗅いでも≪全然リラックスできね~≫なんてことが起きることだってあるのです。

 

風邪を治したいのに、胃薬飲んでいる・・・みたいな?

この例えが合ってるのかビミョーですが(汗)

 

もちろん、好きな香りで選ぶことも重要ですよ。

それに、プラス成分を知っていることが大切だと、わたしは思うのです。

『 好きな香り + 成分 = ◎最良 』ですな。

 

 

精油って良いお値段するじゃないですか! わからない? するのですよ。

ローズなんて、最強です。5ml 約¥27000とかしちゃうのです。

1滴 約¥300・・・精油界の女王様です。

 

だから、ちゃんと目的にあった精油を選択したいし、出来るようになりたいと思うのです。

 

 

ナードアロマテラピー協会のレッスンでは、成分のことを深く学びます。

でも、成分だけに偏った学びではありません。

 

心のこと、身体のこと。原因も様々です。

風邪だから風邪薬飲みましょう~そんな単純なことではなく、精油を広い視野で、いろんな角度から学んで行きます。

 

表面上だけ見ると「成分、成分ってうるさいな~」って思われるかもしれませんが、そこにこだわるのもいろんな理由があってこそ、なんですよ。

 

≪成分をしっかり学びたい≫ という理由で、ナードに興味をもってくれて、スクール説明会にいらっしゃる方が増えてきました。

アロマが”癒しだけではない”ってことが認知されてきて、安心、安全に使うには”成分”を知ることが重要なことも少しずつ、知られてきたこと、とても嬉しく思います。

 

あなたの想いに合う精油を自分で選択できると、もっともっとアロマのある生活が楽しくなりますよ。

 

 

 


 

募集中の講座

アロマ体験&スクール説明会

サードメディスン診断

 

 

 

関連記事

  1. 体に良いものを取り入れる、その前に精油でドレナージュをしましょう

  2. ≪ストレスを軽減する方法≫ あなたはどんな時にストレスを感じますか?

  3. アロマを知って、長年手放すことの出来なかったものを手放すことができまし…

  4. ≪精油の再利用≫ アロマステックフレグランス

  5. ワイルドキャロット精油は、かなりワイルドです!

  6. ナードアロマテラピー協会、ナードの言葉の意味を調べてみたら……

  7. 呼吸が浅くなりがちな時はアロマで深呼吸を・・・

  8. 香りはあなたにとっての≪応援香≫になる

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の講座 スケジュール

最近の記事

HANAROMA公式インスタグラム

最新情報

  1. 香りのある暮らし

  2. HANAROMAオリジナル講座

  3. お知らせ