文章を書く時のちょっとしたコツ ”想いを言葉にのせる”

最近、文章を褒められることが多くなってきて・・・

ライティングの講座を開いて欲しいー!とか言われちゃって、調子づいて今日はライティングのちょっとしたコツについてお伝えいたします。

ちなみに、ライティングの講座を開く予定は、今のところございません。

こちらの受講生に関しては、ライティングについても詳しく伝授いたしますので、こちらにお申込み下さいませ♡

 

 

あなたは、誰に何を伝えるために文章を書いていますか?

 

わたしが、文章を書くときに一番大切にしていること、ここが一番需要なのでは?と思っているのは・・・

あなたがどんな想いをもって、誰に何を伝えたいのか・・・が明確になっていることだと。

 

 

 

 

文章の書き方云々、方法を学ぶよりも先に、自分の想いを明確にすることが大切です。

それがわかってないと、どんなにきれいな文章、読みやすい文章を書いても”心に響かない”んですよ。

 

一生懸命書いても、相手の心に届かなければ書いた意味がないんですよね(涙)

 

「あなたは、誰に何を伝えたいの?」

そう聞かれたときに、すらすら答えられるくらい、明確にしておきましょう。

明確にですよ! ここ曖昧だと、その曖昧さも文章に表れちゃうんですよ。

 

文章ってね。すごいですよ。

読んでるとね。人間性、性格だったりとか、また楽しんで書いてる?、適当に書いてる?とか、すべて透けて見えてしまいます。

こわいですよね( *´艸`)

 

 

「どんな想いをもって、誰に何を伝えたいのか」が明確になったら、自分が楽しく書ける、自分なりの方法を見つけたら良いのです。

 

わたしはそこを明確にするために、自分自身と深く向き合いました。

で、そこが明確になったとき、ライティングの勉強をしたり、セミナーに行ったり、本を読んだりとか、方法論を学ぶと良いと思うのです。

 

 

万人受けする文章なんてないんです。

わたしの書く文章が好きなひともいれば、嫌いなひとも、もちろんいるでしょう。

 

あなたの伝えたいひとに、あなたの言葉が届けばそれでいいのです。

そのためには、やっぱり「あなたがどんな想いをもって、誰に何を伝えたいのか」が明確になってること、なんですよね。

 

 

以前もブログに文章力について書いています。

こちらも合わせて読んでみて下さいね。

関連記事:アロマの仕事に文章力って必要ですか?

 

少しでも参考にしていただけたら幸いです。

 

 

————— information —————

✔ アロマライフサポートコース 年内いっぱいオープン価格にて受講可能です。

✔ 11月の講座スケジュールのご案内

 

 

関連記事

  1. リクエストをいただいて、アロマワックスバーWSを開催しました

  2. 欲しい結果を得るために、質問力を鍛えましょう

  3. 【アロマライフコース受講生の声】客観的にアドバイスをもらうことで1歩前…

  4. 成功するには ≪諦めず続ける≫ ただそれだけ

  5. 誰から学ぶ? 徹底的にひとりの人と関わることも大切です

  6. ”アロマを学ぶ” から ”教えること”にステップアップする…

  7. HANAROMAだからこそできる、香りを使った起業サポートのご案内

  8. 学んだことは、どんどん活用していこう!それが自信に繋がるから~

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の講座 スケジュール

最近の記事

HANAROMA公式インスタグラム

最新情報

  1. 香りのある暮らし

  2. HANAROMAオリジナル講座

  3. お知らせ